どんな人が成長出来るか?

3月 21st, 2017

仕事に追われてしまいがちなのは看護師の特徴ですが、それを克服して他の人よりも早く仕事を終えられる人がいます。これは憧れの先輩として特に新人に近い後輩から目をかけられる人の特徴と言えるでしょう。ただ、後輩から見るとあくまで憧れの存在であって、どうしてそんなに仕事が早いのかはわかっていないことがよくあります。いつかは自分もそうなりたいと思いつつも、雲の上の存在として考えられてしまっているのです。

このような状況になっているのは看護師の仕事は忙しさがつきものだからであり、最も大きな問題として働く前から認識している人も大勢います。その職場に出てきた新人にとって、あまりにも仕事が多くてこなせないのに、速やかに仕事を終えている姿を見ると驚かざるをえないのです。憧れの先輩として誰からも注目されてしまうのは、もともと忙しい職場環境だからという理由が大きく、新人の多くは、いつかはそうなれると信じて目の前の仕事にばかり集中してしまいやすくなります。しかし、実際にその新人がまた憧れの先輩として見てもらえるように成長することはあまりありません。

ただ漠然と見ているだけでは何も学べません。きっと何か理由があるはずだと意欲的に理由を追求し、自分の仕事に生かして行った看護師だけが、そのような憧れの先輩としての立場を得ることが出来ます。誰もが最初は忙しさに追われることになりますが、一つひとつ出来ないことを解決しようと思った人が成長するのです。

    2018年12月
         
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
    カテゴリー
    • カテゴリーなし